• Home >
  •  リマン部品プログラムを開始しました

 

お知らせ

2020.10.12

リマン部品プログラムを開始しました

株式会社クボタエンジンジャパン(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:足立暁彦、以下「KEJ」)ではクボタエンジンに使用している スタータ、オルタネータの2部品において、10月1日よりリマン部品*1 プログラムを開始します。
リマン部品をご使用になることで、部品が安価に入手でき、修理コスト低減に繋がります。
リマン部品は新品同様の基準で再整備し、性能試験が行われておりますので*2、安心してご使用いただけます。
今後は、対応できるリマン部品を増やし、更なるアフターサービスの拡充を目指していきます。

*1 remanufacturing:再製造の略。
*2 部品サプライヤーにて実施。



(下記は一例となります。詳細は弊社へコチラからお問い合わせ下さい。)

【リマン部品プログラム流れ】
 ①リマン対象部品をKEJへ発注
 ②ご要望のリマン部品を発送
 ③取り外したコア部品を返送いただき、KEJで買取

【リマン部品の利点】
 ・新品よりも安価に入手可能
 ・新品同等の性能
 ・新品部品同等の供給リードタイム

【リマン部品プログラム対象】
アプリケーション
クボタエンジンを搭載しているアプリケーション
(現在一部品番にて試行中であり、今後拡充予定)

対象
クボタエンジンを搭載している製品機器メーカー様が対象となります。
一般のユーザー様は製品のご購入元へご連絡下さい。



Page Top